性能、素材、インテリアはもちろん将来を見据えて間取りにも配慮した家

マイホーム計画の途中、転勤による中断があったIご夫妻。その時間を使って雑誌やインターネットなどで十分に情報収集し、見学会にも積極的に参加。性能から使われる素材や間取りまで、とことんこだわることができました。

工法 在来工法(木造軸組工法) 
テーマ ナチュラル 
延床面積 118.84㎡(35.95坪)
担当者写真

私が担当しました。

温度25度、湿度50%前後を一年中キープする快適仕様

高気密・高断熱にするために、中四国初導入の高性能トリプルガラスを採用した樹脂窓で、開口部から受ける外気温の干渉を排除。加えてダブル断熱で、冬の寒さが厳しい北海道の基準をはるかに超える性能も実現。年中邸内を快適にキープしています。

この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

建築工房小越 その他の施工実例

社名 建築工房小越
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

0898-32-2120※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 今治市鐘場町1-2-7
ファックス 0898-32-2170
代表者 小越 啓司
設立 1977年1月
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 建設業許可番号/愛媛県知事許可(般-29)第16096号
宅地建物取引業許可/愛媛県知事(9)第1977号
ホームページ http://www.ogoshi-k.co.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る