心が集う故郷の庭

 場所は道後のホテル椿館。NPO「まつやま子規の庭プロジェクト」からの、「正岡子規にちなんだ庭を、子規を生んだ松山につくりたい」との依頼を叶えるべく、雑木林が生い茂る庭園をリノベーション。子規の人生に想いを馳せながら、5つのテーマのもとにプランニングを行った。「子規=四季の庭」は季節を代表する花木、子規が愛した草花で構成。子規が欧米に強い憧れを抱いていたことから、洋風庭園も取り入れている。「ベースボールの庭」は、子規が愛した野球をテーマに、ボール型のテラスを中心にレイアウト。バットの材料であるアオダモを植栽し、スタジアムの外野席を模したR状の花壇をしつらえている。「雑木林の小径」は、子規が物思いに耽りながら歩いたであろう、木漏れ日のさす小径をイメージしてデザイン。そして子規が最期の時間を過ごした子規庵の庭をモチーフにした「ヘチマの棚」、子規の俳句を刻んだ「句碑」の5つの庭により、偉大な文学者を偲びながら集い、散策できる庭としている。

工法  
テーマ ナチュラル シンプル 
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

株式会社 ランドスケープ その他の施工実例

社名 株式会社 ランドスケープ
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-974-9143※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市針田町177
営業時間 8:00~17:00
定休日 日・祝
ホームページ http://www.landscape-coltd.com
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る