娘と母の交流を生む段々畑の庭

 施主さまの奥さまが「庭で小さな家庭菜園でもできれば」との言葉を漏らされた。新居は広々とした敷地に建つ和モダンな平屋。余分なものを削ぎ落とし、凛とした美しさをもつ建物に合わせてつくられたのは、敷地の高低差を利用した小さな段々畑。施主さまの住む地域は、古くから段々畑や棚田で農作物をつくっていた歴史がある。「最優先は施主さまの住まい方に寄り添う庭であること。そして多くの庭は社会に対して開いている場ですから、周囲の景観、町並みにしっくりと馴染み、バランスを大切にしたい」という吉田さんならではのデザインが導き出された。 庭ができたことにより、近くに住む施主さまのお母さまが、庭での畑づくりを手伝ってくれるようになったとか。家族とのつながりができることも、吉田さんの考える庭のカタチである。

工法  
テーマ ナチュラル 
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

吉田ランドスケープ Hachitasu 8+ その他の施工実例

社名 吉田ランドスケープ Hachitasu 8+
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

089-993-7077※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 松山市南高井町257-2
代表者 吉田 司
営業時間 月~金11:00~16:00
土・日祝11:00~18:00
定休日 お盆・年末年始
ホームページ http://hachitasu.com/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る