性能とデザインが融合した平屋

邸内のすべての空間で共有する、開放感。

性能重視の施主さまの指名を受けた小越さん。打ち合わせを進めるなかで、 外観や内装などデザイン面での強いこだわりをもつご主人のお父さまの意向 をくみ取り、両者の意向を調整しながら計画を進めた。コートを抱き込んだ「コ の字」型の平屋の建物は、何層にも折り重なった屋根の意匠が圧巻。その施工 には並々ならぬ苦労があったが、仕上がりの美しさはその苦労を払拭するほ ど見事なものとなった。耐久性の高いパレックスの塗り壁の白と屋根の黒のコ ントラストも美しく、シンボルツリーなどの植栽の癒しも効果的。 間取りは「コの字」の中心にLDKをおき、左右に居室や水まわりを振り分け た。家中、どこにいてもコートの開放感を満喫することができる。正面に設けたピクチャーウィンドウにより、中庭の植栽を眺め ることができる玄関ホールは、壁面のタイル貼りも贅沢。大容量 のシューズクローゼットも使い勝手が良い。ここから水まわりを 経て、家族がもっとも長い時間を過ごすLDKへと至る動線は、ラ イフスタイルを熟慮し、導き出した。特に意匠にこだわったLDKは、 ウォールナットの無垢板の床と白の塗り壁、洗練された造作家具 の調和が上質で美しい空間となっている。南側に設けた大窓から は光がふんだんに差し込み、冬は太陽熱を邸内に取り込む。夏は 深く出した軒により直射日光を遮るパッシブ仕様とした。マッハシ ステムの導入により、ボリュームのある平屋でありながら、邸内の 全室が快適に保たれている。性能もデザインも、高いレベルで叶 えたことに、施主さまもお父さまも大きな満足を抱かれている。

工法  
テーマ  
延床面積
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印

建築工房小越 その他の施工実例

社名 建築工房小越
電話番号

☎ 電話でのお問合せはこちら

0898-32-2120※お問い合わせの際は「いえひめを見た」とお伝え下さい
住所 今治市鐘場町1-2-7
ファックス 0898-32-2170
代表者 小越 啓司
設立 1977年1月
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
建設業者許可番号 建設業許可番号/愛媛県知事許可(般-29)第16096号
宅地建物取引業許可/愛媛県知事(9)第1977号
ホームページ http://www.ogoshi-k.co.jp/
この会社へ資料請求・問い合わせをする【無料】矢印 この会社の施工実例一覧へ戻る